1. TOP
  2. 脱毛(除毛)クリームはエステよりいいのか?

脱毛(除毛)クリームはエステよりいいのか?

 2017/09/05 脱毛クリーム 自宅で脱毛
この記事は約 6 分で読めます。 280 Views

除毛クリームは、使い方がとっても簡単で
ムダ毛を自宅で処理するにはキレイにできるのも特徴です。

よくサロンなどで行われる永久脱毛と除毛クリームの違いはご存知でしょうか?

サロンなどで行われる除毛とは、光やレーザー、電気針などで毛穴にダメージを与え毛を生えなく、もしくは生えにくくするという方式。
これは毛根が毛を再生する能力を失わせることで除毛するので除毛効果は高いのですが、価格が高いこと、完全に除毛するには時間がかかるということがネックですね。

除毛サロンや除毛クリニックで除毛は非常に高価で時間がかかります。

ただし比較的除毛クリームなどで除毛するよりも長時間もしくは永久的に除毛効果が得られるというメリットが強いですね、
また施術がていねいなサロンなどを選ぶと比較的肌が弱くても可能です。

除毛クリームのメリット

一方除毛クリームは簡単に自宅でそれも安くで除毛できます。
一度の除毛で簡単に除毛できるので時間も早く済みます。
ただしやはり永久除毛効果は非常に低く、除毛してもまた生えてくるということが多いですね。

以前は粘着性の溶液で引っ張って除毛するという方式が多かったのですが、今はそのような除毛の方法の場合は肌を傷めてしまうのであまり人気とは言えません。
最近は毛をとかして、その後毛が生えにくような毛穴に作用する成分を塗り込むという除毛方式が多いですね。

最近話題のパイナップル除毛などもそれに近いと言えます。

通常ただ単に除毛や除毛などをした場合は毛の再生能力が強い人などはすぐに生えてきてしまうので最近はそのように毛の再生を防ぐ成分を塗り込むという方式が多いようです。

ただし除毛クリームといっても種類はかなり多いので自分の肌にあった除毛クリームを選び、場合によってはサロンなどで除毛してしまう方が早い場合もあります。

ワキなどの除毛は非常に安いサロンなどもありますので、サロンできれいに美しく除毛してもらう方がかえって安上がりであるということも多いのです。

除毛クリームの使い方

ただし、薬剤を含んだクリームを使うので、使うのにはちょっとしたコツも必要です。

そのコツについてや、1回でしっかりと除毛するための方法などについて書いていきます。

まず、除毛クリームですが、お風呂で使うものや室内で使う用のものがあるので、使う予定の場所に応じたものを選ぶ必要があります。

除毛クリームは、皮膚に一度塗ってから最大6分などの時間を置いて薬剤をなじませる必要があります。
そのため、お風呂などの水気が多い場所で使うとなじませる前にクリームが流れてしまうかもしれません。
そのため、使うのに合わせて選ぶ必要があるのです。

さらに、敏感肌だからと除毛クリームを諦めていた人も天然保湿成分やシアバター、オイルを配合されているなど肌により優しいタイプなどもあるので、選択の幅も広がり、一度は試してみると良いでしょう。
それでも、必ず使う前に肌に合うか?テストはした方が良いです。

敏感肌用の除毛クリームは、通常のものに比べて薬剤の配合などに違いがあるようで、標準のおく時間よりも長い傾向があります。
本番で使う場合は、除毛したい箇所にムダ毛がクリームでしっかりと隠れるように均一に十分な量を塗ります。
通常のものの場合は、そのまま3分など決められた時間待ちます。

お風呂用の除毛クリームの場合、塗った後からがちょっと違います。

クリームを塗ったら、最初はそのまま放置して、塗っている部分に直接強い水を当てなければシャワーなどを浴びてよいのです。
これは便利ですね。

たった2.3分と言っても、何もすることなく待つのは時間が長く感じて退屈だし、時間も短すぎて、何かしようにも他のことをする余裕がありません。

時間を置いたら

さて、少し時間を置いた後は、クリームを一部分取り除いてみて、ちゃんと除毛できているか確認してみましょう。

大丈夫なようであれば、そのまま全体のクリームを取り除いて、シャワーで洗い流します。
もし、まだ除毛が足りないようであれば、最大の使用時間内でもう少し時間をおいてみてください。

除毛クリームは、イメージ以上に肌にしっかりとつくクリームなので、しっかりと洗い流しましょう。

また、初めて使う人にとっては、この除毛クリームを取り除いているときに面白いように毛が取れるので面白いと思います。

お手入れが終った後は、カミソリを使ったときとは比べ物にならないほどツルツル肌なのでとても気持ちいいですよ。

敏感肌の人は注意

除毛クリームは、手軽に肌をツルツルに除毛できるので、ムダ毛の自宅でのお手入れ方法として根強い人気があります。

他にもムダ毛の自己処理としては、カミソリを使う方法がありますが、カミソリで毛を剃った場合、1.2日ですぐに毛が伸びてしまい
チクチクして手触りがすぐに悪くなったり、見た目にもブツブツして汚くなります。

また、ムダ毛の処理をサボっているのがすぐにばれてしまうので、カミソリを使ってムダ毛を処理するなら、こまめに毎日、1日おきなどの頻度で剃らなければなりません。

また、敏感肌の人にとっては、カミソリ負けにも気をつけないといけません。

見た目には何の問題がなくても、毛が剃れるほどの鋭い刃を当てるわけですから、普通の肌の人でも予想以上に肌に負担がかかり、肌の乾燥、かゆみなどの肌荒れを起こすきっかけになるからです。

しかし、ムダ毛の処理方法としては一番安く、便利な方法として一番多くの人がやっていますし若い世代を中心に人気が高いです。

また、カミソリを使うことは、肌の表面も傷つけてしまうので肌荒れやブツブツ、黒ずみなどを引き起こしてしまい別のムダ毛処理方法に変えていく人も多いです。

永久除毛はできないが安く仕上がる除毛クリーム

一方、除毛クリームは出来るだけ安く、でもキレイにムダ毛処理したい人に人気が高いです。

除毛クリームを購入する必要はありますが毛の根元から除毛するので、カミソリほどの頻度で処理する必要がないので、お手入れが比較的楽なのも特徴です。

気になる肌への負担は?というと、メーカー自体が肌に優しいことを前提に商品を作っているので、思っている以上に肌への負担は少ないようです。

ただし、敏感肌の人やアレルギーなどで肌が弱いと自覚している人などは除毛クリームを一気に塗る前に、肌の一部分を使ってパッチテストなどをすることをおススメします。

少し肌に塗ってみて、時間を置いて観察してみましょう。
赤みが出てしまったり、痒くなる場合は炎症反応を起こしているので、すぐに洗い流して除毛クリームを使わない方が良いでしょう。
そのまま使用してしまうと肌荒れを起こす可能性が高いです。

これまで、除毛クリームをひとくくりにして説明してきましたが、販売されている商品はたくさんあります。

その中には、成分の中に美肌に良いものを配合して除毛と同時に美肌のお手入れができるものなどもあります。

インターネットなどで除毛クリームの成分などはすぐに調べることが出来るので、使う前に調べるのも肌荒れ防止に良いです。

除毛クリームの肌荒れについてネットで検索してみると、口コミの中には、アトピーやアレルギーを持っているほど敏感肌なのに、使っても大丈夫だったし、ちゃんと除毛できた。

という口コミもあることから、
肌荒れを気にしている人は参考にしてみましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

脱毛カフェ 脱毛する前に知っておきたい雑談の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

脱毛カフェ 脱毛する前に知っておきたい雑談の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

rena811

この人が書いた記事  記事一覧

  • 家庭用脱毛器は使えない?使い方が間違ってる?

  • カミソリやシェーバーで剃り損ねた毛は脱毛器でスッキリ

  • 脱毛器はあくまで家の除毛の補助がおススメ?

  • デリケートゾーンを脱毛器でする場合の手順

関連記事

  • 脱毛(除毛)クリーム使い方によってはコスパが良い?

  • 永久脱毛できる脱毛(除毛)クリームってある?

  • ブラジリアンワックスって肌荒れとか大丈夫?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。