1. TOP
  2. アンダーヘアは脱毛サロンと家庭用脱毛器どちらがおすすめ?

アンダーヘアは脱毛サロンと家庭用脱毛器どちらがおすすめ?

 2017/10/17 家庭用脱毛器
この記事は約 5 分で読めます。 10 Views

女性なら誰でもムダ毛の処理には敏感になりますよね。特に最近は脱毛サロン派の方や家庭用脱毛器派など、カミソリで剃る方法以外でキレイにツルリンとした肌に仕上げたいと考える女性が多いですね。
特にムダ毛処理は女性のエチケットですからキレイな肌を保つ方法でいいものはないか、口コミなどを参考に探しているようです。でもアンダーヘアはどんな方法で脱毛をしたらいいのか選択に迷いますね。

プロの脱毛サロンは安心だけど不安で、そこまで勇気がないという方もsたくさんいらっしゃいます。だったら家家庭用脱毛器を購入して、こっそり自分の部屋で脱毛をすればいいのかと考えるかもしれませんね。アンダーヘアの脱毛について、どんな方法で脱毛をしたほうがいいのか、最初は誰でも迷いますね。

アンダーヘアのムダ毛処理でおすすめの方法

脱毛サロンと家庭用脱毛器どちらがおすすめかというと、少し恥ずかしいけどプロの方にやってもらいたいのか、それとも自分でマイペースに気がねなくやるのかという考え方の違いで方法は決まってくるでしょう。アンダーヘアとなると、自己処理をするには難しい部位になります。特にIラインやOラインまで脱毛を考えているのなら、どうやってやるのだろうと思われるかもしれません。

例えば脱毛サロンの「ミュゼプラチナム」ではWEB予約でミュゼがはじめての方に限り両ワキとVライン美容脱毛完了コースを100円という価格でできるキャンペーン価格があります。Vラインだけという限定になりますが、プロに施術をしてもらい、しかも何度行ってもこの価格のため大変お得です。脱毛サロンに通う手間を惜しまないのであれば、ミュゼなどの低価格でアンダーヘアの施術を行える脱毛サロンがおすすめです。

何度も脱毛サロンの予約をとって通うのは面倒と考えるのであれば家庭用脱毛器で、あいた時間にサッと簡単にできてしまう方法がおすすめです。

脱毛サロンのアンダーヘア脱毛はどんな感じ?

いくら脱毛スタッフが女性とはいえ、アンダーヘアの部分は他人に見られるのは結構恥ずかしい部分です。アンダーヘアの脱毛のときは紙パンツに履き替えて施術を行います。紙パンツを履いていても施術を行うときは、さまざまなポーズにならないといけないため恥ずかしい思いは裂けられません。紙パンツでも結構見られてしまい、最初は慣れるまで大変だったという方が多いですね。IラインとOラインに関しては紙パンツを履かないほうがやりやすそうと感じてしまうほどです。ひらきなおる覚悟ができないとアンダーヘアの脱毛は家庭用脱毛器のほうがおすすめです。

アンダーヘアの脱毛で実績、人気のある脱毛器は?

最近の家庭用脱毛器は、エステ並みの光を照射し、痛みも少なくなるように工夫されているのでとても使いやすく、効果も高くなっています。
中でもケノンという家庭用脱毛器は照射レベルが10段階になっていて自分の肌やムダ毛の状態、場所に合わせて選べるようになっています。

光を照射するフラッシュランプの部分も少し大きくなり、以前なら一回の照射範囲が狭いので、場所を変えて何度でもしなくてはならなかったところ、今では一回に広範囲にできるようになり、その照射時間も短くなっています。
さて最近は手足やワキなど見える部分だけではなく、アンダーヘアの脱毛を望む女性も多くなってきました。しかしエステやクリニックでアンダーヘアを施術してもらうのは、恥ずかしくて勇気がいるものです。またいろいろなお客さまが利用している場所では光を照射する部分の部品も何人もの人が使っているので、あまり気持ちの良いものではありません。

それが家庭用脱毛器のケノンならアンダーヘアの処理もすることができるのです。
ケノンなら肌に優しく、照射レベルも選べ、狭い範囲の照射に便利なヘッドも別売りされているので、アンダーヘアの部分にでも快適に利用することができます。

なんといっても自分専用の機械なので清潔感の面でも安心して使用することができます。そして自分でするので恥ずかしい思いをしなくても済むのです。
実際にアンダーヘアの処理をした人の感想として、「恥ずかしい思いをせず痛みもなくできた」ということが多く出ています。

アンダーヘアの処理を終えると、水着を着てもはみ出すことを心配しなくてもよいし、生理中でもムレを心配せずに済みます。
欧米諸国ではアンダーヘアの処理をすることが常識となっています。アメリカでは「Vラインの処理をきちんとしている人はワンランク上」とも言われています。そこで日本人も最近ワンランク上の女性を目指してきれいにムダ毛をなくしている人が多いのです。しかしまだまだエステなどで他の人に施術をしてもらうことに抵抗がある人は多く、なかなか踏み切れないという場合も多々あるのです。

そんなとき家庭用の機械なら人目を気にすることなく、こっそりときれいに処理をすることができるのです。
ただデリケートな部分なので肌を傷めないように出力のレベルを調整して正しく使用することが大切です。

新しいケノンなら痛みもなく使うことができ、費用も購入時にかかるだけでそのあとは出費の心配もせずに良いのです。

\ SNSでシェアしよう! /

脱毛カフェ 脱毛する前に知っておきたい雑談の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

脱毛カフェ 脱毛する前に知っておきたい雑談の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

rena811

この人が書いた記事  記事一覧

  • 家庭用脱毛器は使えない?使い方が間違ってる?

  • カミソリやシェーバーで剃り損ねた毛は脱毛器でスッキリ

  • 脱毛器はあくまで家の除毛の補助がおススメ?

  • デリケートゾーンを脱毛器でする場合の手順

関連記事

  • 家庭用脱毛器は使えない?使い方が間違ってる?

  • 家庭用レーザー脱毛器のトリアってスゴイの?

  • ケノンは全身脱毛できる?

  • 家庭用脱毛器を使用する場合の注意

  • ケノンで脇脱毛やるのはコスパは高い?

  • ケノンとトリアどっちがいい?脱毛を比較してみた!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。