1. TOP
  2. 脱毛器のトリアって永久効果は高い?

脱毛器のトリアって永久効果は高い?

 2017/10/17 未分類
この記事は約 5 分で読めます。 12 Views

人気の家庭用脱毛器トリア、レーザー脱毛器で家庭でも簡単に使えると人気の脱毛器です。
そのトリアの特徴について述べていきます。

自宅で気軽にレーザー脱毛ができるトリア

脱毛をしたいけど忙しくて脱毛サロンには通えないという人に注目なのが家庭用脱毛器です。家庭用脱毛器と言えば、家でも気軽にセルフトリートメントが可能です。脱毛サロンに通えば時間だけでなくお金もかかりますが、家庭用脱毛器は手の届かない値段ではありません。10万円以内で購入できます。

とりわけトリアはレーザー式の脱毛器で、たくさんのメリットが有るため人気の的となっています。
例えばトリアはフラッシュ式脱毛に比べてエネルギーチャージをする必要がありません。
照射間隔が短くどんどん照射を進めていけます。
しかも、トリアの照射回数に制限はありません。消耗品の追加購入もないのが特徴です。本体の価格も6万円以内で購入できます。

照射レベル5段階あり、4か5を選択すると効果は大きいです。
ただし、そのぶん痛みも強くなります。照射レベル3でも半年ぐらい続ければ十分な効果がでるので無理せず適度なレベルで使用すればよいでしょう。
痛いと言っても肌を悪くするわけではありません。
トリアは毛が持つ黒いメラニン色素を狙って照射されるので、肌への影響は最小限に抑えられます。

フラッシュ式と違って光らないのでサングラスが不要で、レーザーも最後に拡散してしまうので目を痛める心配がありません。
いっぽうでデメリットもあって、内臓バッテリーは約500回の使用で交換するのが目安となっています。つまり消耗品があるということです。もちろんこれだけなので大したことはないように思えますが価格が約2万円するので安く済むわけではありません。

トリアのデメリット

次に、トリアの照射面積は直径8mmと範囲が狭くなっています。つまり、細かい部分にピンポイントで照射できる反面、広い場所では何度も繰り返し照射する必要があります。手間がかかる上にそれだけバッテリーの消耗も激しいということになります。

また、ハンディタイプにもかかわらず、約600gの重さがあるため、何度も照射を繰り返しているうちに腕が疲れてしまいます。
他には充電中は使用できない、効果は高いが痛みも強いなどが挙げられます。痛みに関しては使用後すぐに氷や保冷剤などで冷やせば軽減できます。

デメリットを書き連ねましたが、他の脱毛器にも色々とメリット・デメリットは有ります。この商品は登場から10年間、ロングセラーを続けている有名な商品だけあって高い脱毛効果があるといわれています。
幸いなことに、トリアは30日間の返金保証があります。ですから返品覚悟で購入してみてもいいのではないでしょうか。

トリアでワキ脱毛も気軽、カンタンに!

家庭用脱毛器を購入する人の大半が脇毛の脱毛をするためだそうですね。
それだけ気軽に安くで脱毛できるということで家庭用脱毛器は一家に一台の時代になってきました。
数年前であれば脱毛器は大きくて持ち運びも大変だったのですが、今やコンパクトになり、外出先で「脇毛が気になる」なんてときにも気軽に脱毛できるのがメリットです。

気軽に脇毛を脱毛できる脱毛器

夏の季節はノースリーブの服装を着る女性も増えてきますので、しっかり脇毛の脱毛を済ませることが必要になってきますが、脱毛ケアはどうしても痛みを伴ってしまうデメリットがありますので、カミソリや除毛クリームなどの除毛アイテムを利用して脇毛や他の部位のケアを済ませてしまっている方も多いのですね。
とくに脇周辺の皮膚はデリケートなのでカミソリ負けで赤くなってしまって苦労されてる方も多いとか。

そうです、カミソリは短時間で処理を完了させることが出来るので多くの女性に支持されていますが、カミソリの刃を直接肌に使用する必要があるので、肌にかなりのダメージをかけてしまう危険があり、脇部位などの皮膚が薄く肌がデリケートな部位は色素沈着を起こしてしまう危険があるのです。

その反面家庭用脱毛器には、一度でしっかり脱毛を完了させることが出来るので繰り返しケアをする面倒がなくなりますし、何より肌に負担をかけにくくなるメリットがあるのです。
また最近では家庭用脱毛器の性能も向上してきており、エステサロンや脱毛サロンで実際に使用されている光脱毛やレーザー脱毛が行える家庭用脱毛器も販売されていますので、自宅でも本格的なお手入れが行えるとして幅広い年齢層の女性に支持されているのです。

光脱毛が行える家庭用脱毛器は従来の家庭用脱毛器に比べると価格が高価ですし、購入方法も家電量販店では取り扱いをしていない場合が高いので、通販サイトを通じて購入する必要があります。そのため初めて利用する方などはどのメーカーの家庭用脱毛器を利用すればいいのか判断するのが難しくなってしまうのです。

近くに自宅で家庭用脱毛器を利用している知り合いがいれば使用感などを聞くことが一番の近道ですが、多くの方は口コミ情報サイトを利用する場合が多いです。実際に製品を購入して利用している方の口コミを参考にすることで、自分の希望するお手入れが出来るのか判断することが十分できますし、気に入ればその場で注文することも可能なので、すぐに家庭用脱毛器を決めずに複数の製品をしっかり比較することが美容家電選びで失敗をしないコツになっています。

また製品によっては購入後指定期間内であれば返品を行っている保障サービスなどを行うメーカーもありますので、まずは注文して利用してみる方法もあります。光脱毛は照射をしてムダ毛がしっかり抜けるまで時間がかかってしまうデメリットがありますが、痛みを感じない脱毛ケアを行えるので、ストレスないムダ毛の処理を行いたいと思っている方には便利な製品なのです。

\ SNSでシェアしよう! /

脱毛カフェ 脱毛する前に知っておきたい雑談の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

脱毛カフェ 脱毛する前に知っておきたい雑談の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

rena811

この人が書いた記事  記事一覧

  • 家庭用脱毛器は使えない?使い方が間違ってる?

  • カミソリやシェーバーで剃り損ねた毛は脱毛器でスッキリ

  • 脱毛器はあくまで家の除毛の補助がおススメ?

  • デリケートゾーンを脱毛器でする場合の手順

関連記事

  • 銀座カラーで脱毛した場合の料金と回数は?

  • ワキ毛脱毛はどこが安くて生えて来ない?おすすめがこちら

  • 医療脱毛とエステの光脱毛ってどれくらい違うの?

  • ワキ毛って何回脱毛すればツルツルになるの?

  • 流行りのハイジニーナを脱毛ラボでやったら料金や効果は?

  • 家庭用脱毛器は使えない?使い方が間違ってる?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。